小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

4歳のピアノ 鍵盤の位置もわかるようになったよ~。

      2018/03/01

まもなく、ピアノを始めて 1年!♪

4才のkちゃんが、ピアノを習いに来て3月でちょうど一年になります。

・鍵盤の位置

・ドレミの配列

・5線の仕組み

この3つを中心にレッスンしてきました。

ピアノに息づまった時に、体全体を使ってリトミック!

レッスンを始めて、1,2ヶ月の時、 ちょっと頑張りすぎて、息切れしたようでした。

お母さんと相談をして、狭いピアノの部屋を辞めて、我が家のリビングでキーボードを持ち込んでレッスンすることにしました。ピアノの部屋よりは、広いスペースでレッスンができるので、リズムの練習も、歩いたり、走ったり、ステップで体験できます!でも、内容は変わりません。ピアノを楽譜を読んで弾けるようになるための練習です。しっかり覚えていく事は、してもらいます。

でも、ピアノの部屋で、鍵盤と、ノートだけで、だんだん難しくなって行き詰まっていた所が、リビングで伸び伸びリトミックを交えてレッスンできるようになると、Kちゃんも生き生きとなり、覚えてほしいことを次々学んでくれるようになりました。

そして、始めて半年くらいで、お母さんと妹はレッスン中はいなくても、Kちゃん1人でレッスンできるようになりました!

この精神的な成長は、ピアノが弾けるようになったとか、楽譜が読めるようになった、ということよりも、何倍も何倍も大きな成長だと、思います。

 アクティブ・ラーニングの実践!

そして、11ヶ月を迎える今、鍵盤の場所も、カードを見て 弾けるようになりました。

できるようになってくると、自分から『これピアノで弾いてくる!』と、鍵盤の所まで走って行って弾いてくれます。

しかも、その一つの音を弾く時は、こんにちはの指の形で弾いています。

さりげない事ですが、これから5本の指で弾く時に、指の形はとても大切です。

音階の次の音を言いながら、手合わせもできます。

『ド』と私が言うと、『レ』と答えてくれます。

『レ』と言うと 、 『ミ』と答えます。‥

5線ノートでは、音の下に、カタカナで 『ドレミ』を書けるようになりました。

音符も読めますが、カタカナも書けるようになったのです!!

ピアノの成長だけでなく、精神的にも 字を覚えることも成長してきました。

何より、自分から 『◯◯する!』とアクティブ・ラーニングを実践してくれることが嬉しい成長です。 😀

さあ、次の一年も成長が楽しみです~!

 - ピアノレッスンから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
楽譜🎼が すぐに読める!🌠

発表会の準備が 始まっています。🎵 みんな、いつものレッスンの内 …

大人の発表会 ピアノ・歌 ♪

スプリング  サロン・コンサート 今日は、大人の生徒さん達のスプリングコンサート …

no image
バッハ インヴェンション 聴くレッスン

ミュージックキーの田村智子先生が、 ≪聴くレッスン≫ の講座をして下さいました。 …

no image
コナン 進んできました。

コナンの曲にチャレンジしている R君。 後半のページも だいぶ弾けるようになって …

絵本 読み聞かせ講座

良い絵本!? 今日は、絵本読み聞かせ養成講座を受けてきました。 第一回は、私用の …

no image
発表会の練習、頑張ってます‼( =^ω^)

15日の発表会に向けて、秋から練習してきましたが、 なかなかエンジンがかからない …

楽しい発表会と、成長する発表会、2022年の目標!

12月、ドラムとベースを招いた発表会をしました。 そして、みんなの弾く曲は、《紅 …

no image
兵庫県ピアノコンクール 募集要項入手!♪

2020年の兵庫県ピアノコンクールの課題曲が 発表されました。 毎年 色々なコン …

no image
子どもの『サインを見逃さない!』

その日のレッスンを全て終了して、 レッスン前後に、代わる代わる自習している机を片 …

発表会 終わりました。🎵

クリスマスイヴの発表会が終わりました。(*^-^) 色んなハプニングがありました …