小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

4歳のピアノ 鍵盤の位置もわかるようになったよ~。

      2018/03/01

まもなく、ピアノを始めて 1年!♪

4才のkちゃんが、ピアノを習いに来て3月でちょうど一年になります。

・鍵盤の位置

・ドレミの配列

・5線の仕組み

この3つを中心にレッスンしてきました。

ピアノに息づまった時に、体全体を使ってリトミック!

レッスンを始めて、1,2ヶ月の時、 ちょっと頑張りすぎて、息切れしたようでした。

お母さんと相談をして、狭いピアノの部屋を辞めて、我が家のリビングでキーボードを持ち込んでレッスンすることにしました。ピアノの部屋よりは、広いスペースでレッスンができるので、リズムの練習も、歩いたり、走ったり、ステップで体験できます!でも、内容は変わりません。ピアノを楽譜を読んで弾けるようになるための練習です。しっかり覚えていく事は、してもらいます。

でも、ピアノの部屋で、鍵盤と、ノートだけで、だんだん難しくなって行き詰まっていた所が、リビングで伸び伸びリトミックを交えてレッスンできるようになると、Kちゃんも生き生きとなり、覚えてほしいことを次々学んでくれるようになりました。

そして、始めて半年くらいで、お母さんと妹はレッスン中はいなくても、Kちゃん1人でレッスンできるようになりました!

この精神的な成長は、ピアノが弾けるようになったとか、楽譜が読めるようになった、ということよりも、何倍も何倍も大きな成長だと、思います。

 アクティブ・ラーニングの実践!

そして、11ヶ月を迎える今、鍵盤の場所も、カードを見て 弾けるようになりました。

できるようになってくると、自分から『これピアノで弾いてくる!』と、鍵盤の所まで走って行って弾いてくれます。

しかも、その一つの音を弾く時は、こんにちはの指の形で弾いています。

さりげない事ですが、これから5本の指で弾く時に、指の形はとても大切です。

音階の次の音を言いながら、手合わせもできます。

『ド』と私が言うと、『レ』と答えてくれます。

『レ』と言うと 、 『ミ』と答えます。‥

5線ノートでは、音の下に、カタカナで 『ドレミ』を書けるようになりました。

音符も読めますが、カタカナも書けるようになったのです!!

ピアノの成長だけでなく、精神的にも 字を覚えることも成長してきました。

何より、自分から 『◯◯する!』とアクティブ・ラーニングを実践してくれることが嬉しい成長です。 😀

さあ、次の一年も成長が楽しみです~!

 - ピアノレッスンから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
反抗期も 相談相手に ピアノをめぐって~

愚痴を聞いてくれる? 中学生のレッスンが始まるや否や、この日は私がNちゃんにお願 …

アマ集 コンサート出演しました。🎵

音楽を楽しむ市民の集い🎵 加古川総合庁舎の1階、『かこむ』でアマ …

no image
ベートーヴェンピアノトリオ 弾いてきました! 

この夏最後の 私の宿題! ヴァイオリンと、チェロとのピアノトリオをしてきました。 …

no image
すごいやん! パプリカ上手!

発表会の曲でパプリカを選んだRちゃん。 今日は、リハーサル前、最後のレッスンでし …

no image
新年、曲が仕上がりました。💡

昨年末の発表会に参加していない子ども達が何人か居ます。 色々な事情がありますが、 …

no image
小学校の音楽会♪ 

2学期に入り、大雨や 台風など 警報で臨時休校が増えていますが、 それぞれの 学 …

no image
ラインビデオで レッスン

コロナウイルス感染予防のため、とうとうレッスンも お休みか、 ウェブレッスンを選 …

導入期、上達の秘訣! レッスンから~

音階を聞く、言う、くりかえし 3歳半のMちゃん、《ドレミファソランド》のテキスト …

ピアノも個人面談🎵

5月に入り、学校や保育園も新しい学年に慣れてきた頃です。(*^-^) 学校や、幼 …

no image
最後の レッスン (´;ω;`)

お引越しで、年末、2月と、お別れの子ども達が居ました。 『わかーるピアノ』を出版 …