小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

発表会の成果! (^_^)

   

今週は、発表会が終わって、初めてのレッスンをしています。

満足げな顔!

レッスン室に入るなり、ピアノを弾き始めます。

いつもは、早く用意して、ピアノを弾くように促してもなかなか準備をしないのですが、

今日は違いました。

そして、Yちゃんが

『ブンブンブンも 弾いてきてん! 😆 』

と、自信満々で 弾いてくれます。

発表会で、初めてピアノを弾いて、とっても嬉しかったようです!

かわいいフリフリのピンクのドレスで、お母さんと、お姉ちゃんも連弾をしました。

 家族の応援が、一番のエネルギー。

発表会で一番楽しかった事は なに?

と聞くと

『お姉ちゃんとお母さんも 連弾したこと!\(^o^)/』

と元気に応えてくれました。

いつもは、レッスン中もケンカが耐えない姉妹ですが、

お姉ちゃんと同じように 自分もピアノが弾けて、

二人でお揃えの 可愛いドレスを着て、ピアノを弾けたことは、

大きな自信になったのだ! と私は、確信しました。

自分で楽譜を読む力

更に、私が驚いたのは、発表会前に 5線ノートに書き取った

《ブンブンブン》を 宿題とも言っていないのに、ピアノで弾いてきた事です!

発表会の練習が続くと、同じ曲を何度も練習するので、

小さい子達は、もう楽譜なんて見ないで、覚えて弾いています。

でも、その習慣がついてしまうと、せっかく楽譜が読めてきてたのに、

読むことをめんどくさがって、発表会の後のレッスンがまた、困ってしまいます。

それで、発表会前 楽譜を自分で読むために

聞き取りをして、ノートに音を書き、何の曲か あてっこしてくるように、

言ってました。その曲が、《ブンブンブン》だったのです。

さあ、また来年の発表会が楽しみになってきましたね。

自分で楽譜を読んで、ドンドン新しい曲にチャレンジしましょう!

 - ピアノレッスンから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
リトミック研究センター ソルフェージュ 1 

ステップ5のYくん。 今日は、先生の都合で 一人レッスン。 じっくり、一人で考え …

リリーベル で、ティータイム

楽譜が苦手な子どもたちに‥ 今日は、ピアノレスナー友達とティータイム!♪ ♫譜読 …

テクニック認定試験 合格しました❗🎵

8級のテクニック試験ってどんなの? 去年、小3でピアノレッスンを始めた R君、4 …

楽しい発表会と、成長する発表会、2022年の目標!

12月、ドラムとベースを招いた発表会をしました。 そして、みんなの弾く曲は、《紅 …

no image
兵庫県ピアノコンクール 募集要項入手!♪

2020年の兵庫県ピアノコンクールの課題曲が 発表されました。 毎年 色々なコン …

no image
兵庫県学生コンクール アルペジオの練習  

今年は、兵庫県学生コンクールにチャレンジしよう!と、二人の生徒たちが頑張っていま …

no image
絶対音感 ! 頑張ってます。

春から新規で入会し、絶対音感にチャレンジしている Sちゃん。 4歳のSちゃんは、 …

中学生も ♡プチ・ピアノ発表会♡

31日のレッスンの後半は、中学生。 中学生は、本当に忙しい。勉強、部活、宿題、塾 …

no image
アクティブ・ラーニングで、ピアノ練習♪

アクティブ・ラーニングとは、自分から積極的に学ぶ事。 ピアノのレッスンでも、私は …

no image
プレイエル フランス産のグランドピアノ

今日は、私も師匠の発表会に出演でした。 そして、初めて 《プレイエル》というメー …