小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

アンサンブルの楽しみ~

      2017/05/25

アースミュージック3回目の練習がありました。

いよいよ、来月本番です!!

 

音楽が好き

アースミュージックは、今回で三回目のコンサートです。

出演者は、有機野菜などの食品を配達してもらっている会員さん達で、趣味でしている自分のやりたい楽器で、やりたい曲を持参し、参加者の中で合わせられそうな方を探して、アンサンブルグループを作りコンサートに出演します。

ほとんどが、アマチュアの方々ですが、大人から子どもまで、皆さん音楽が大好きで、アンサンブルを楽しんでられる方々ばかりです。

楽器は、フルート、クラリネット、トランペット、ヴァイオリン、チェロ、ピアノなどクラシックの楽器から、二胡や、箏、ハーモニカなど、和楽器などもあり、様々な音色が聞こえてきます。

楽譜を作ったり、編曲したり、練習をまとめたりする場には、チェロや、ヴァイオリンの先生、そして私もできる範囲でサポートして、みなさんがアンサンブルできるようにしています。

そして、コンサート最後の大合奏が、出演者全員のオリジナルオーケストラです。これが、楽器もヴァイオリンがあり、二胡や、ピアニカ、ハーモニカもあり、カホンや、タンバリンの打楽器も入り、他には無い アースミュージックだけのオーケストラです!!。今回は、バレエ音楽の《くるみ割り人形》から、何曲か抜粋しています。きっと、音楽を聞いたら皆さんよく知っている曲だと思います。最後の《花のワルツ》は、3拍子にのって 楽しく軽やかな曲です~。練習をしながらも、体が揺れてきて 子どもたちは初めての練習の時から、鼻歌で他のパートを歌いながら、楽しそうにしていました

音楽で人と出会う

このコンサートのために、月に一回練習がありました。

その練習が、とっても楽しいのです~~!!

何が楽しいのか? その日もらった楽譜もほとんどで、大人の出演者も その場一生懸命に楽譜と格闘しながら、しどろもどろで合奏していきます。そんな状態で、自分が弾けなくても オーケストラの全体はゆっくりですが、進んでいきます。そして、また弾けそうなところは、自分も弾きます。そうして最後まで終わると、曲全体がわかります。自分が弾けなくても、周りの人が音を出していて、自分も弾けるようになったら、このメロディーをこのタイミングで弾くのだな~とわかってきます。こうして、おぼろげにも自分が弾くイメージがわかると、弾きたくなるのです!!

だからでしょうか、いつもはピアノの練習なんて自分からしたこともない子(我が子ですが・・)なのに、合奏練習から帰ってくると、『ちょっとピアノ弾いてくるわ。』とピアノの部屋へ自分から入っていきます。

イメージはできたので、早く自分もそのイメージの音で、演奏したくなるのだと思います。

そして、他の楽器との音の中に、自分の音が参加して、自分もみんなの曲の中に 一つの役割として入っていくことが楽しいのでは無いかと思いました。ピアノは、多くても三人の連弾くらいで、ほとんど1人のレッスンです。弾けるようになって嬉しいのも自分ひとりで、練習が面倒で、弾けなく辛いのも、1人で乗り越えなくてはなりません・・・。

ですが、アンサンブルは人と合わせた時に、楽しい~こんな曲なんだ!もっと自分も弾けたら、キレイな和音になるかな?カッコイイメロディーが聞こえるかな?とワクワクする気持ちは、2倍より、3倍、4倍になるように思います。

こんな楽しい体験をして、音楽が大好きになった人たちが、吹奏楽や、オーケストラで辛い練習も乗り越え、中学、高校、大学、社会人、と楽器を続けられている理由なんだなと思います。

私も、大学4年間でしたが、オーケストラで音楽の、そしてアンサンブルの楽しさを味わい、今もその仲間は なくてはならない友人となっています。

今は、ピアノのレッスンをしている子どもたちも、楽譜が読めて仲間ができるようになれば、アンサンブルの楽しさを是非味わって欲しいな~と思います。

その一面が聴ければ 少しは伝わるかな、と思います。コンサートのご案内です。

 

『アースミュージック・コンサート』

♫6月17日(土)14時から(13時半開場)

♫加古川総合文化センター  大会議室

 

 - ピアノの先生の独り言

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
冬野菜 成功!\(^_^)(^_^)/

今年も、冬野菜 キャベツ、白菜が上出来! それもソロソロ終わりです。 アレルギー …

ピアノ教室のクリスマス会 終わりました。

2016年のクリスマス会を終えました! 今年のクリスマス会は、高砂の大崎邸をお借 …

不死身の特攻兵 ~生還者からのメッセージ

不死身の特攻隊 著者 鴻上尚史 【講談社】 子どもの 夏休みの 読書のために購入 …

高森バレエスクール 勉強会 2018

今日は、芸術の秋 バレエの発表会を見に行ってきました。 バレエと、クラシック音楽 …

no image
ピアノも、リトミックも お母さん達のおかげ~

今日のリトミックレッスンは、つくづくいいお母さんたちのお陰で、楽しいレッスンがで …

子育てパネルトーク ♪ アドラー心理学から

今日は、子育てパネルトークに参加してきました。 今回のテーマは、 《すべての人間 …

令和 漢字検定ミュージアム 

令和になりました。 新しい時代の始まり。 令和の時代が、明るく 子ども達が生き生 …

no image
2020年 自分も学びを…🎵

先日のすみれコンサート、 私は、フォーレ作曲の ドリー組曲より『ミー・アー・ウー …

大塚国際美術館 徳島県鳴門 ♬

久しぶりに、鳴門の大塚国際美術館に行きました。 初めてこの美術館に来た10年以上 …

no image
新年のレッスン始まりました❗

新年のレッスン始まりました。(^ー^) 例年は、年の始めに1年の目標を決めますが …