小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

ピアノも、リトミックも お母さん達のおかげ~

   

今日のリトミックレッスンは、つくづくいいお母さんたちのお陰で、楽しいレッスンができるな~と、感謝したことばかりでした。

スゴイ! カッコイイ!! お母さんの応援!

3歳1ヶ月からリトミックと、プレピアノを始めたSちゃん。

リトミックでしてきた音や、リズムをプレピアノの時間に、ピアノ演奏へとつなげていきます。

でも、ピアノの時間になると一人ぼっち。リトミックのグループレッスンではお友達と、そのお母さん達と楽しく賑やかにしていますが、ピアノの時間は1人になって、いきなり教室がシーンとなってしまいます・・。

Sちゃんも、グループレッスンからハイテンションで頑張っているので、そろそろ疲れて 先生の支持通りにできなくなっています。そんな時、いつもお母さんが助けて下さいます!

sちゃんが一つできたら、「スゴイ!」 😀 

ピアノで音を見つけて弾けたら、「上手!」 🙂 

ハンドサインのポーズもオクターブできたら、「カッコイイ!!」 😛 

と 一緒に喜んで下さいます~!!。

それだけで、Sちゃんは元気になります!ニコニコになります。得意になって、次も頑張ってみよう!と少し難しいことも挑戦してくれます。→Sちゃんのできることが増えます。→嬉しいです。→楽しいのでまた次も頑張れます。

とっても良い循環ですね~。こうして そろそろレッスンを始めてから一年になろうとしています。

できることがいっぱい増えました!。そして、また次の一年も 新しい成長と,発見がきっとあります!!

 3人の兄弟とリトミック・ピアノレッスンへ

Yちゃんのお母さんは、三人の子ども達の母です。1歳、2歳、4歳、とっても元気な子ども達、三人いると常にどこかでいざこざが・・・><、、。そんな中で、Mちゃんのお母さんのスゴイところは、今 母が、三人のどの子と関わるべきか、即座に判断して、それを貫くところです。そして、『これは見過ごせない!』と思うことだけ、静かに注意されます。決して、声を荒げる事なく・・。

今日の前半が、2歳のYちゃんのレッスン、その後続けて4歳Mちゃんのレッスン。

もちろんレッスン室には 三人居ます。Yちゃんが、レッスンしている中、お姉ちゃんがふざけて、間違った事をします。Yちゃんは、お姉ちゃんにつられて、ふざけてしますが、そこへお母さんはすかさず『Yちゃんがちゃんとしてたのに、真似しちゃうでしょ。』と言って、ササッと元に戻して 正しい見本を見せて下さいました。その隙に、1歳の弟が自分もしたくて手を出してきます・・。私は、ピアノを弾いて歌っているので、何もできずただ見守るばかりでしたが、お母さんは大事なポイントに、サッと手助けし、注意しないといけないところは、しっかり言い 見守るところは子ども達の様子をそっと離れて見守って、レッスンをサポートして下さいます。

以前のレッスンでは、Yちゃんがグズってしまって、レッスンにならなくなった時に、同じタイミングで1歳の弟も眠くてグズグズ母にくっついてきた事がありました。その後ろでは、お姉ちゃんがちょっかいしてきたり・・。それでも、お母さんは、このレッスンはYちゃんの時間なので、最後までYちゃんがレッスンを頑張ってできるように、下の子を放っておいても、Yちゃんと付き合ってられました。レッスン中なのに、本人がグズグズ言ってレッスンができなかったら、『いい加減にしなさい!』と、つい怒ってしまいそうですが、yちゃんのお母さんは、「どうしたの?一緒にしようか、大丈夫よ。お母さんと一緒にしてみよう。」とYちゃんに穏やかに話をして、冷静に付き合っておられました。 『子育ては 忍耐』と聞きますが、本当にYちゃんのお母さんは 辛抱強く子ども達をみておられます。リトミック、ピアノのレッスンでもこうして見てくださっているので、楽しいレッスンを私ができるのだと、改めて思いました。いつもありがとうございます。

 リトミックレッスンも、かわいいお茶で 上げ上げ!

さて、4歳のリトミッククラス、二学期が始まり 運動会の練習と、暑さで疲れてないかな~?と心配しながらご挨拶しました。すると、「小さなワンカップに、お茶を入れてきました!。これでリトミックレッスンも、上げ上げです!」

とお母さん。!?・・・・。

私の予想通り、Mちゃんも運動会の練習などで、 いつもより疲れていて、ぐったり、ダラダラ、になりそうだったようです。そんな様子を見て、お母さんがとってもかわいいちいさな蓋付きカップに お茶を入れて持たせて下さったのです!。大人でもそうですが、いつもよりちょっと違う入れ物に入っていると、同じお茶でも 美味しく思ったり、ウキウキ気分になりますよね~。

Mちゃんも、いつものお茶が、いつもと違うカップに入ってるだけで、ちょっと嬉しくて、ダラダラになりそうなレッスンも、ウキウキになってきたみたいです!!^^  そんなウキウキのMちゃんとレッスンをしたら、どれほどスムーズで、楽しいレッスンになるか おわかりですね~。→同じクラスの友達も、楽しくレッスンができます!→ そして、ウキウキのMちゃんは、困ってる友達も助けて上げることができます!→ Mちゃんに助けられた友達も、ウキウキになってきます。なんてステキな循環でしょう~。   もちろん、レッスンの途中でお茶休憩をしました。

「先生、コップの蓋あかないから 手伝って~。」とMちゃんが来ました。「よかったね。かわいいコップに入れてもらって。♡」

Mちゃんはニッコリしていました。

ちょっとした事で、子ども達の気分は上げ上げになりますね。そんなMちゃんにして下さったのは、お母さんの小さなアイディア!。本当にありがたい配慮です。 私は そんなウキウキになったMちゃんと 楽しく、でも身につく、レッスンを頑張りますね~。

他にも、いっぱい保護者の方々に助けられています。

いつも、子ども達が楽しいレッスンができるように、私は考えていますが、それはお家の方々のご協力の元成り立っています。その事を改めて感謝して、そして これからもよろしくお願いします。

 - ピアノの先生の独り言, ピアノレッスンから, リトミック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大人の発表会 ピアノ・歌 ♪

スプリング  サロン・コンサート 今日は、大人の生徒さん達のスプリングコンサート …

《絵本から広がる 表現教育のアイディア》

今日は、嬉しい再会がありました❗(^ー^)  2年前(?) リトミック研究センタ …

ピアノの部屋で(レッスン)する!

リトミックから、ピアノへ kちゃん、ピアノを習い始めて1年が過ぎました。 元々は …

no image
加古川総合文化センター 3、4歳のリトミック🎶

今日は、3、4歳クラスのリトミックでした。 テキストが進み、8月で終了予定です。 …

no image
ヨークカルチャー・クラブ 1歳クラス 

いつもの曲! とわかる 1歳クラス 1歳クラスと言っても、10月クラスが始まった …

no image
タングラム で、クラフト製作

ステップ2のリトミッククラス、今日はお友だちがお休みで 一人ぼっちのレッスンでし …

no image
小学校音楽会 オーディション♪

2学期に入り、それぞれの小学校で 早速行事の準備が始まっていますね。 秋の運動会 …

no image
敬老会の ピアノも、歌も、合奏もいい調子!

保育士の生徒さんから もう2年になるかな~、小学生から高校生までレッスンしてきた …

no image
梅雨のリトミックも 楽しく!☔

6月に入りました。 6月と言えば、梅雨。 毎日雨が続いて、外遊びもできなくなり、 …

no image
ひといちばい敏感な子どもたち HSC ♥

偶然NHKのニュースの一枠で取り上げられてた。 『ひといちばい敏感な子どもたち』 …