小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

ヘ音記号も、自分で読める!

   

『はぎわらせんせい、いつも ぴあの おしえてくれて ありがとう。』

と、かわいい お手紙を もらいました!\(^o^)/

ピアノや、リトミックを教えていて、この時が、一番嬉しいですね。

まずは、《ピアノを習ってる本人が、私を受け入れてくれている》

それを 実感できるからです。

『先生が好き!❤』

でなかったら、幼い子どもほど レッスンをしていてもなかなか身につきません。

ちょっとピアノで難しい事が出てきても、好きな先生が応援してくれてるから、

と、思えば 練習も頑張れるのではないでしょうか?

実際 力がついてきました!☺

心が動いても、力がついているか?、その結果がでるのは、少し先かもしれません。

Nちゃんは、成果がでてきました。

リトミックレッスンから、ピアノレッスンに変わり、しばらくは

『ピアノきらい。』

とNちゃんは お家で言っていたようです。

こどものこの言葉は、私には

『ピアノの弾き方がわからない。どうやって楽譜を読んだらいいかわからないからきらい。』

と、聞こえます。そして、

毎回レッスンで、

※ 5線カードで 音あてクイズ (音符が一つづつ ド と読めているか?‥ 確認)

※ 鍵盤カードで、一音づつ早くみつけるゲーム (鍵盤の位置が素早くわかるか?確認)

※ ドの上は何の音? ドの下は何の音? (ドレミの配列の確認)

※ リズムカード、2拍子、4拍子を 次々打つ、リズム唱、リズム動作をつけて叩く(リズムの確認)

以上を カードなどで、素早くできる事をゲーム感覚で してから、

楽譜を見て、ピアノを弾くレッスンをしました。

すると、自分で ゆっくりですが、初めてみた曲を弾いたり、

楽譜を読みながら、ピアノで弾くと、『知ってる曲だー!』

と、発見できるようになりました!!

最近は『ピアノすき!』と、自分からピアノの前に座るようになったと、

お母さんがお話下さいました。(*^^*)

楽譜の読み方が、素早くわかるようになれば、ピアノを弾くことが楽しくなるよね!!

これからも、ドンドン好きな曲を弾こうね!!

先生はいつも応援しています!

 - ピアノレッスンから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
保育士資格 試験!

Kさんは、夏ごろから、保育士資格を習得するためのレッスンに来られています。 そし …

no image
やる気を引き出す レッスン No.2

スケールを弾く 『スケール(音階練習)、弾いてみてくれる?』 と、言うと 渋る子 …

no image
大きくなったらできることと、早くから始めるべきこと。

いい調子! ♬ この前リモートレッスンの終わり、お母さんとお話をして 「(リモー …

導入期、上達の秘訣! レッスンから~

音階を聞く、言う、くりかえし 3歳半のMちゃん、《ドレミファソランド》のテキスト …

no image
発表会の成果! (^_^)

今週は、発表会が終わって、初めてのレッスンをしています。 満足げな顔! レッスン …

中学生、テスト対策📝👓

テスト対策! 中学生の期末テスト範囲が出ました。 それぞれの学年の、鑑賞曲や歌、 …

no image
音楽も 4技能!(・∀・)

リズムの聞き取りをして、 『ここで、1小節ね。次のリズム聴いて~。』 と、私がピ …

大人の発表会 ピアノ・歌 ♪

スプリング  サロン・コンサート 今日は、大人の生徒さん達のスプリングコンサート …

no image
ネットでレッスン🎵

先日のピアノの先生の勉強会で、Webレッスン🎵のお話が出ました。 …

イーグレ姫路で、ピアノ認定試験🎵

7月14日 イーグレ姫路で、ミュージックキー認定試験を 行います。 ほとんどの生 …