小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

すごいやん! パプリカ上手!

   

発表会の曲でパプリカを選んだRちゃん。

今日は、リハーサル前、最後のレッスンでした。

先週は、まだ 止まったり、やり直ししたり、リズムを入れると すぐにずれてしまいました。

すると、今日のレッスンは、止まるところがほとんどなく、やり直ししてしまう箇所が、チョコチョコありました。

『すごいやん!\(^o^)/どうやって練習したん?』

と、私が聞きました。

すると、

『妹と、お母さんが歌ってくれた。』

と言って、☺ニコニコしています。

『いい練習できたね~。』と 私もとっても嬉しくなりました。

ピアノは 家族の協力が必要!

ピアノの練習は毎日毎日、毎週毎週、本当に大変です。

プロの演奏家でも、練習は イヤなものです。

それでも、弾けたときの楽しみ、成功したときの喜び、とっても素敵な音で弾けたときの充実感。

こんな事を味わうと、『また、次も頑張ろう!あんな曲も弾けたから、今度の曲もきっと練習したら弾けるようになる!』

って思えるんですね。

でも、子ども達は 辛くて、難しくて 投げ出したくなることもあります。

そんな時、お家の人が 上手く声掛けしたり、聴いてくれたり、歌ってくれたりすると、

練習が楽しくなります。しんどくても、やってみようかな?と、思えます。(*^_^*)

そんな お家の人のサポートがあってこそ、長年続ける事ができるのではないでしょうか?

親はピアノ弾けませんが、ならえますか?

Rちゃんのお家の方が、一番初めお問い合わせの時に、

『親は楽譜も読めませんが、ピアノならえますか?』

と、ご連絡をいただきました。私は

学校の宿題を 見てあげるようなものです。

弾くのは、ピアノを習う子どもさんなので、大丈夫です。』

と、応えました。

全くほったらかしではなく、温かく見守る、だけでいいのです。

もちろん、お家の方が弾ければいいですが、ただただ親の真似をして弾いてるだけで、

子ども自身に 力がついてなくて、難しい曲になると、親が弾けなくなって、

子どももわからなくなって、ピアノを辞めてしまう、というパターンも多いです。

なので、お家で  兄弟も、お母さんも歌ってくれて、ピアノの練習ができた事は、

Rちゃんには、とってもいい サポートになったのです!!(^O^)

後5日、リハーサルまで続けて練習すれば、スラスラと弾き直しもなくなると思います!

頑張れ!!フレーフレー 🚩

 - ピアノレッスンから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ミュージックキー 認定試験 どこが違うの?

レッスンでは、子どもたちはミュージックキーの 認定試験を受けています。 今週は、 …

no image
第30回(-1)発表会 終わりました♪

今年は、明石西部市民会館で、人数制限なく、入れ替えなく、参加者全員で発表会を楽し …

ピアノ・レッスンでも与えてもらうより、人に与えると幸せ~

   運がいい時ってありますよね~。 今日はそんな事がありました。久し …

no image
コナン 進んできました。

コナンの曲にチャレンジしている R君。 後半のページも だいぶ弾けるようになって …

no image
ヘ音記号も、自分で読める!

『はぎわらせんせい、いつも ぴあの おしえてくれて ありがとう。』 と、かわいい …

no image
子ども達から 教えられること(リトミック~ピアノへ)

弱い音で私がピアノを弾くと、子ども達は 背中を丸くして歩きます! 聴こえたこと( …

教える ではなく、’ケア’する 

夏休みに入って、色々な大学のオープンキャンパスに参加しています。 保育科、児童教 …

頭がよくなるピアノレッスン?!(*´∇`)ノ

二日続けて、同じことをレッスンでお話ししました。 「これは、やっぱり大事よね✨」 …

テキストだけの レッスンはもう古い!

10ヶ月ぶりのレッスン ♪ 昨夜の最後、約10ヶ月ぶりにレッスンを再開したNちゃ …

4歳のピアノ 鍵盤の位置もわかるようになったよ~。

まもなく、ピアノを始めて 1年!♪ 4才のkちゃんが、ピアノを習いに来て3月でち …