小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

小さい頃から 一人でピアノ練習できるには?

      2019/06/02

7回練習!?

ピアノを練習している皆さん、7回練習していますか?

「ピアノの練習の仕方」という本で、脳科学では 同じことを7回繰り返すと、人間は新しい事を覚えることができる,

とあります。

もちろん、10回、20回、何度でも練習すればするほど、上達はしますが、4時間、5時間もピアノの練習はしたくない(TдT)。

なので、なるべく少ない練習で弾けるようになるため、 私はレッスンで「7回練習」を目標にしています。

でも、ただ 『7回練習してね。』

では、みんなは練習しませんね~😁。

① 同じ曲を 7つ替え歌にする。「こねこが ニャーニャー」を犬や、牛や、カラスなど7つの動物に変える。

② 7重 花丸 を 毎日自分で書く!💮

③ 練習ビーズを 7つ つなげて、子ども達にプレゼントする。

こんなことで、kちゃんも7回練習 してくれました!!

ドンドン 好きな曲が弾けるようになろうね~。♫

 ピアノは、練習がつきもの。

スイミングや、体操、お習字などは、習い事の教室で練習するだけ。

もちろん、自宅で練習すれば 上達は早いでしょうが、家にプールは無いですものね・・😁。

反対に、ピアノをはじめ、公文など、自宅学習が中心で、教室はチェックするだけ、

という習い事は、続けることが本当に大変です。

でも、学ぶことは たくさんあります。

中学受験で、私学に行くと ほとんどみんな、ピアノが弾けると、聞いたことがあります。

ピアノに毎日向かう習慣があれば、中学受験の勉強も 頑張ってできる子って事ですね。

では、ピアノでどんな力がつくのでしょう?

① 毎日コツコツ練習する習慣がつく。

② 考えて練習することを学ぶ。→ (勉強をするときと同じです。効果的な練習法を考える子になる。)

③ 「毎日 努力すれば、上達する」事を 体験できる。

④ 1曲を完成したときの 達成感を感じることができる。

⑤ 発表会に出演すれば、人前で 一人でステージに立つ度胸がつく。そして、自身になる。

など、毎日練習して ピアノレッスンに通うと、「ピアノが弾けるようになる。」以外に、

人として、とても大事な事をたくさん学び、体験できます。

⑥ 「全くできなかった事が、できる力を 自分も持っている。」 と、実感する。

私は、こんな年になっても、⑥ の事を感じます。

今でも、新しい曲を先生から出された時は、「私には、弾けない、」と思う曲もあります。

それでも、苦戦しながら 少しづつ弾いていると、だんだん弾けるようになり、みなさんの前で披露できるくらいになります。

ピアノを辞めても、子どもの頃

「自分では不可能と思ってたことも、もしかしてできるかも!!」

と思える体験を何度もしていれば、それは 習慣になり、現実になり、そのうち自分の中で、

「自分に できないことはない!やってみよう!」

と、考えるようになれば、生きていく中で 大きな自分の財産になります!

ピアノレッスンにとどまらず、令和の時代 これまでより厳しい時代になっていくと言われています。

そんな時代を しっかり前を向いて、進んでいける子どもを 育てていきたいと、思います。

 - 生徒さんの声

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

カフェ・こさじ  の ランチ

今日は、カフェ・こさじ と、新しいお店を見つけて、ランチに行きました。 定休日が …

千種川ファームで イチゴ狩り
ピアノ認定試験 準備練習!

ピアノの試験? 音楽のテスト!? 加古川音楽スタジオでは、ミュージックキーの認定 …

入学おめでとう! 

春ですね。 我が家のチューリップも、全種類開花しました。 今年は、赤色ばかりを選 …

発表会 終わりました。🎵

クリスマスイヴの発表会が終わりました。(*^-^) 色んなハプニングがありました …

加古川総合文化センター リトミッククラス ♫

5歳のリトミッククラス 今日は、一人だけのレッスンになってしまいましたが、 とっ …

no image
ピアノ認定試験に向けて~

とってもいい~♡~ 『いいわ~。 😀 もう一回弾いて~。』 レッスンに来てまず一 …

私のゆびが、おどってる~♪

私の指、おどってるみたい~。 発表会の練習をしているMちゃん。指の形が上手になっ …

リトミッククラスでイチゴ狩り~

5月のリトミックのレッスンがありました! 先月から、高い音を聞いて りんご狩り、 …

no image
スペース・タイム・エネルギーを感じてリトミック! 

リトミッククラス「すごい!!」 と、4歳のレッスンの途中で、私が思わず声に出しま …