小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

音の高さと、拍子を学ぶリトミック

   

6月のリトミック・レッスン

6月のレッスンが始まりました。

早速、レッスンの日は朝から雨・・・。

1歳クラスの子どもたちは、お母さんに抱っこひもで抱っこされてレッスンに来てくれました。

さあ、リトミックのレッスンでも、お散歩の途中で ピアノの音が雨の音になります!

ビート(拍)を学ぶ

子どもたちの頭にも、肩にも、お腹にも、ポッタン ポッタン雨が降ってきます。お母さんが指で、子どもたちの体をツンツン、雨を降らしてくれます。 くすぐったくて、子どもたちはキャッキャっとはしゃいでいます。眠たくなってきて、グズっていたお友達もニコニコ元気になってきました。

さて、この雨だれさんは、何の練習でしょう~?

同じ速さで トン トン することで、音楽に合わせて、ビート(拍)を打つ練習です。

『聞こえてきた音楽のビートを 同じ速さで打つことができる。』

これは、ピアノを弾くようになると、一曲を初めから最後まで、一定の速さで弾けるためのトレーニングです。弾けるところは速く、弾けないところはゆっくり、という演奏では、キレイに聴こえません。また、人とアンサンブルする時に、自分勝手な速さで弾くと、他の演奏者と揃った演奏が出来ません。そんなために、とても大事な練習です。

拍子の練習

スケッチブックで、今日は梅雨にたくさん見かける カタツムリをうずまきで、書きます。

始めは丸い渦巻きで、『かたつむり』の曲を歌いながら書きました。

次は、三角の渦巻きで、『かたつむり』の曲は、3拍子で聴こえてきます。

そして、四角のうずまきは、四拍子です。

お絵かきをしながら、拍子を感じてレッスンしました。

音の高さ

梅雨と言えば、かえる!

『かえるの合唱』 の曲を歌って 音の高さを手でだんだん高く、だんだん低くと、表現してみました。

手には、カエルの目をつけて子どもたちの手が、カエルで変身です!

見えるかな・・・・。

 

 - 生徒さんの声

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2年目 そろそろ4歳! ☺音符書けるかな~

2年目クラスもそろそろ 4歳のお誕生日がくるお友達も居ます。 体ももちろん大きく …

ミュージックキー合同認定試験 終わりました。(^ー^)

第7回 ミュージックキー合同認定試験を イーグレ姫路アート・ホールで行いました。 …

ストリートピアノ🎹 目撃👀‼

大人の生徒さんたち、何人かと ずっと話題になっていた 《ストリートピアノ》やっと …

no image
ヨークカルチャー・クラブ 1歳のリトミック🎵

ヨークカルチャー・クラブの1歳のレッスンがありました。 まだ ハイハイだったり、 …

no image
保育士目指します❗ 🎹

4月から、大学生が熱心にレッスンされています。 保育士の資格を取るため、授業でピ …

no image
ピアノ教室生徒さんの声 Nちゃん(小6)

Nちゃんより(約7年) どんな思いで習い始めたの? 4歳の時、ピアノがひけたらか …

no image
入会してよかったです。♥

月に一度、リトミッククラスはお母さんとレッスン手帳交換をしています。お母さんから …

no image
ヨークカルチャー・クラブ 1才クラス

1才のクラス、7月は 『大きなたいこ』の歌をしています。 とっても広いお部屋で、 …

no image
言葉のリズムから音符へ 🎵

今日は、3才~4才クラスのリトミックでした。 先月は、乗り物の言葉のリズムをステ …

no image
発表会の練習、頑張ってます‼( =^ω^)

15日の発表会に向けて、秋から練習してきましたが、 なかなかエンジンがかからない …