小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

《いじめから いのちを 守る》

   

いじめから いのちを守る》逃げる ・ 生きるため

著・近藤貞

この本を読みました。

「子どものいのちを守りたい」と常々私は思っています。

加古川市内でも、もう5年前になるでしょうか、女子中学生が、自らのいのちを絶ちました。

同じ年頃のわが子と重ね合わせると、他人事とは思えない、悲しい出来事でした‥。

ご両親は、どんな心情かと思うと、痛たまれない気持ちでいっぱいです。

同じような事を起こさないために、一人の大人として、子どもを持つ親として、どうすればいいか?

いつも考えています。

そして、この問題は 身近な子育ての問題、ピアノレッスンの継続問題にも大きく関わってくると思うのです!

無条件の愛と 無条件の禁止

この本に書かれていた、最後のまとめは、

「無条件の禁止が必要」

と、書かれていました。

「~だから駄目」という条件付きの禁止でなく、

「無条件に駄目」

「説明抜きに駄目」

「駄目なものは駄目」

そのことを何らかの機会をとらえて、しっかりと毅然として伝えることが何よりも重要なこと

と、書かれていました。

「いじめは駄目」   → なぜ?

「説明なくいじめは駄目」→ どうして?

「いじめは駄目 何がなんでも駄目」

ってことですね。 色々な声が聞こえたとしても、言い切る!

そして、それを伝えるために(→伝わるようにするために)

無条件の愛を子どもに伝えることが、大事と書かれています。

無条件の愛を伝えられる者だけが、無条件の禁止を伝えられる。

親は、「我が子の事を無条件に愛している」と言うが、本当にその気持が我が子に伝わっているでしょうか?

私は、よくそれを 「信頼関係がありますか?」

と聞きます。また別の方は「コミニュケーション能力」と言われます。

ある程度は、子どもも親に愛されていると感じているが、

「無条件に愛されている」とは思っていない‥

そんな事ないですか‥・・???????

 愛されている?

子どもは、「無条件に愛されていると思っていない」

言い換えると、親の愛を疑っている。そして不安でたまらないのです!

そのまま大きくなった子は、親の愛を確かめたくて、自分のいのちと、存在をかけて無茶なことをすることもあるかもしれない。

親の勝手な思いではなく、

「無条件の愛が実際に子どもに実感として伝わっていることが大切」

と書かれていました。

子育てのなやみ 全て 解決しませんか?

いじめ、不登校、引きこもり、勉強不審、そしてスイミングやめたい、ピアノやめたい、‥

子どもの気になる問題 全て、「無条件の愛」が、子どもに伝わると、解決しませんか~?

親である私自身にも、心にグサッときます。

でも、そこでしょげてるだけでなく、改善することで、思い返すことで、少し行動を変えることで、

我が子のどうしようもない問題が、スルッと消えていくかもしれません!!(*^^*)

反抗期を抜けた娘と、冗談を言いながら おしゃべりしていると、実感します。

「無条件にあなたを愛しています!」

《いじめから いのちを守る》

 逃げる 生きるため

著・近藤 卓

発行・金子書房

 - ピアノの先生の独り言, ピアノレッスンから, 子育てのヒント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

中華会館で ピアノ発表会🎵

今日は、三ノ宮でピアノの発表会に参加してきました。 大人の生徒Hさんがソロでショ …

no image
大人のピアノ🎹 楽しんでます‼

今回の発表会は、お二人の大人の方が出演を決められてます。 残念ながら、今回は出ら …

2017年、発表会が終わりました。♪

ドラムと、ベースのゲストと共に・・・ 2017年の暮の今日、発表会を終えました。 …

リリーベル で、ティータイム

楽譜が苦手な子どもたちに‥ 今日は、ピアノレスナー友達とティータイム!♪ ♫譜読 …

テスト対策と、ピアノ・レッスン

6月も後半、中学生は期末テストが近づいてきました。 テスト対策 テスト範囲も発表 …

no image
ピアノ こうして教えてもらいたかった…(・・;)

少し 練習に飽きてきたかな?と思ったので、 低い音で弾こうか?  高い音がいい? …

no image
中学生テスト対策 ♫音楽♫

中学生のテスト対策をしています。 どうしてる? 音楽のテスト対策? 1年から3年 …

西はりま天文台 春の星🌠

少しづつ暖かい日が増えて、桜もちらほら 咲き始めました❗ 子どもたちは春休み。一 …

楽しい発表会と、成長する発表会、2022年の目標!

12月、ドラムとベースを招いた発表会をしました。 そして、みんなの弾く曲は、《紅 …

子は親の鏡 

我が子が生まれ、子育てに奮闘していた毎日。 しっかり、育てないと!と焦る時、この …