小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

電子ピアノとピアノ・コンチェルト 

      2017/10/03

阪本康生 ピアノコンサートに行ってきました。

 

大阪のフェニックスホールで毎年秋に開催される阪本康生先生のコンサートに行ってきました。

一部は、キューバ、スペイン、メキシコなど、の作品で情念と民族色濃いプログラムでした。

オープニングの レイオーナと言う作曲家の名前も、今回私は初めて聞きました。曲は「スペイン組曲」で、カッコイイスペインのリズムにのった曲でした。

ピアソラ作曲の「リベルタンゴ」は、電子オルガンとのアンサンブルかと思っていると、ピアノ連弾で演奏でした。「リベルタ」とは「自由」なと言う意味で、自由なタンゴと言う名前だそうです。タンゴ独特のリズムと、タンゴの短調のメロディーが重なり、鮮やかな演奏でした。

その後、1部の終わりは ヒナステラ作曲 「3つのアルゼンチン舞曲」こちらも、私は初めて聞く曲でした。

南米の独特のリズムとメロディーに惹き込まれました。

 グリーグの ピアノ・コンチェルト

第ニ部は、本日の目玉! グリーグのピアノ・コンチェルト イ短調 。

そして、注目は オーケストラの部分を電子オルガンで演奏される所です。弦楽器や、フルートなどの木管楽器、ホルンなどの金管楽器を電子オルガンで演奏され、ピアノの部分はもちろん 阪本先生のピアノです。

新しい 発想のコンチェルトで、これからこんなコンサートも増えるのだろうと、思いながら聴きました。

 

 阪本康生 先生 のレッスン

私が阪本先生のレッスンを受けていたのは、社会人になりたての頃です。大学を卒業して、大阪の音楽教室に就職しました。その時に、個人ピアノも教え始めましたが、リトミッククラスもまだ見学で、先輩の先生方のレッスンを見るだけ、そしてピアノと、オルガンは講師の級を受けるために、自分が個人レッスンを受けていました。いつまでも、勉強だな・・・・、と思いながらの社会人一年目でした。

でも、この時の阪本先生との出会いは、指導者になる私にとって、とても貴重な出会いでした。ピアノ演奏の基本の基本から、もう一度教えて頂いた気分でした。ハノンと言う教材は何のために弾くのか、チェルニーは、どんな目的のためにたくさんの練習曲を作曲したのか?そして、私たちはそれをどんな目標を持って練習するのか、丁寧に、そして細かく正確に厳しく、教えていただきました。それまで、音大に行くために、無闇矢鱈に練習してきた私でしたが、練習の意味と、その目的を持って、しかも効率よく練習できるようになりました。そして、自分が子ども達にピアノを教えて行くなら、阪本先生のレッスンを続けたいと、思い 音楽教室を退職した後も、個人レッスンに通いました。残念ながら、我が子を妊娠してから、レッスンから遠ざかっていますが、毎年 秋のコンサート、クリスマスのランチコンサート、春の友の会のコンサート、など、先生の舞台を楽しみにしています。

次は、クリスマス ランチコンサートです~。

 - コンサート, ピアノの先生の独り言

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

豊作 幸運 いいスタート !

畑を初めて 7年くらいになるかな~、 一番難しい 葉物野菜が、 昨年から収穫でき …

アマ集 コンサート出演しました。🎵

音楽を楽しむ市民の集い🎵 加古川総合庁舎の1階、『かこむ』でアマ …

加古川ユニット校区 大会

道徳の成績は? 今日の盛りだくさん 二つ目 5校園 PTA家庭教育大学研修会 今 …

教える ではなく、’ケア’する 

夏休みに入って、色々な大学のオープンキャンパスに参加しています。 保育科、児童教 …

お菓子の店 ルドルフ Rudolf🍪

先日、姫路のミュージックキー合同認定試験で、参加品として かわいいアンパンマンの …

自己肯定感を育むレッスン🎶を目指して

今日は、子育てパネルトークに参加して来ました。 第7回 のテーマは『自己肯定感を …

no image
この 世界の 片隅で 

先日、TVで初めて放映された 戦争の映画 『この世界の片隅で』 、一度見た映画で …

no image
子どもと一緒にコンサート!ペルバンビーノ♪

ペルバンビーノのコンサートへ行ってきました。 0才から行けるコンサートで、嬉しい …

ル・ポン国際音楽祭に行ってきました。🎵

姫路 ル・ポン音楽祭 ?! 今年も、姫路でル・ポン音楽祭が始まりました❗\(^o …

カワイ楽器  ピアノ試弾会 🎹

河合楽器製作所姫路店で、ピアノ試弾会に行って来ました。 SHIGERU KAWA …