小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

ピアノ演奏につながる 音階練習

   

今日は、4月からレッスンに来ているMちゃんです。

楽しいピアノ・レッスン

ハンドサインで音階を歌ったり、言葉のリズムで お花の名前をクラップしたり、季節の歌を歌ったりしてきました。

『明日、ピアノ?はぎわら先生こんにちはする?』

とお母さんに毎日聞いて、ピアノのレッスンを毎週楽しみに待っているそうです♡嬉しい声でした。

宿題とピアノ

それから、6月に入り練習したり、覚えたりする宿題が出るようになると、ちょっとMちゃんの様子が変わってきました。

レッスンでも、少し難しい事が出てくると、グズグズになります・・。

レッスンでは、5線に◯を書いたり、鍵盤の 黒鍵の数を2本と、3本 数えたり、音階を全ての音から上がったり、下がったりします。

そして、今日のレッスンで音階の集大成!

ドから下がって(ドシラソ・・・ド。)続けて上がります(ドレミファ・・・・ド)

これを レから、ミから、と全ての音から読みます。だんだん難しくなってきて、Mちゃんもイヤになってきました・・・。すると、お母さんが

『Mちゃん、お家でできたよ~!お母さんが間違えたら、「お母さん違う!」って教えてくれたやん!』

えーーー!!^^そうなんですか~!

3歳半のMちゃんは、レッスンでは 飽々して、グズグズになりますが、もうすっかり音階は全て、上りも下りも 頭に入っているようです!!さすが子どもですね~。

そして、お母さんに『ご苦労様です!!♡~』

音階練習は シャワーのように・・・

Mちゃんが、一緒に言わなくてもとにかく、シャワーをあびるようにお母さんが読んで聞かせて上げて下さい。と音階練習をお願いしていました。それが、立派に実りました!!

幼い間は、練習はお母さんと二人三脚です

ピアノが嫌いにならないように、音楽が 嫌いにならないように、楽しく進めていくには毎日の練習を穏やかに、してもらうことが一番です!

それが、これからの子どもたちの大きな成長につながります。

さあ、これからは簡単、5音の上行、下降です。

Mちゃん、これからが楽しみです~。

 - ピアノレッスンから, 生徒さんの声

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

元リトミックの生徒と ピッツァ アネッロでランチ 

『先生元気~?』 『まあ、元気よ~。ランチ行く? 』 と、短いラインのやり取りで …

ピアノ毎日 弾くとやっぱり違いますね~♪

毎日のピアノ練習の大切さ~ 『今日は とっても上手にどの歌も弾けたので、全部花丸 …

no image
リトミック・ピアノ 9ヶ月

3歳で昨年の秋リトミックと、プチピアノ・レッスンを続けてきたSちゃん。 今日のレ …

リトミックから 敏感期を素早くキャッチ!

『わー!これ何~⤴?』 大型絵本、イヤ たて長絵本を 図書館で見つけて、 リトミ …

no image
ピアノレスナーが教える ピアノの成長。☺

ピアノ、どうしたら 早く上手になる? 様々な年齢の、様々な子ども達とレッスンをし …

no image
どうしたら、ピアノレッスン続く?

ピアノやめます、お休みします 突然その日は来ます。 保護者の方は、そう思われてい …

音楽1番! ヤッタ~ (^^)

中学生のテスト対策が、最後となってきました。 そこに、嬉しいお知らせが!! 『1 …

イーグレ姫路で、ピアノの試験しました!

第6回 ミュージックキーの合同認定試験を開催しました。 参加者 28人 8級~2 …

no image
ニコニコレッスンから 本当の力が伸ばせる!☺

春から、お二人の生徒さんが、他の教室から移動されてきました。 お話をきくと、 『 …

no image
リトミック・1才クラスで学びました!

12月、師走に入りました。   リトミックのレッスンでも、クリスマスソ …