小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

テスト対策と、ピアノ・レッスン

      2017/06/15

6月も後半、中学生は期末テストが近づいてきました。

テスト対策

テスト範囲も発表され、本格的にテスト対策をレッスン中にしています。

シャープや、フォルテなど、ピアノのレッスンでよく出てくる記号は、ほとんどオッケーですが、鑑賞曲や、リコーダーなどは、しっかり授業の復習をします。

特に鑑賞曲は、音楽史でも有名な作曲家の作品が取り上げられているので、学校のテスト対策でもありますが、レッスンで弾くピアノ曲にとってもいい勉強です!

レッスンでは改めて、弾いているピアノ曲の歴史や、背景、作曲家の生い立ちなど、詳しく話をする時間が少ないですが、学校のテスト対策を機会に、音楽史の詳しい話ができるので、私はとても有意義な時間をもてるな~と思っています。

また、中学生も いつものレッスンで、私が作曲家について話をしても、馬に念仏!?のようなところもありますが、学校のテストとなると、真剣に勉強して 大事なポイントはしっかり覚えてくれるので、いい機会だといつも思っています。

ピアノの歴史!?

今回の鑑賞局は、一年生では ヴィヴァルディの四季です。ピアノのご先祖様になる チェンバロの話もして、ピアノの作品もバッハのメヌエットや、インベンションなどは、このチェンバロ用に作曲された曲だと言うことも、一緒にお話します。ピアノを演奏する上での、大事な基礎知識を身につけられて、これからのピアノを練習する時にも役立ちます!

二年生は、バッハ作曲のフーガト短調。パイプオルガンの荘厳な音色に圧倒された子もいます。そのパイプオルガンが、なんとピアノより歴史が古く、先ずはパイプオルガンが作られて、先程のチェンバロが作られ、そしてやっとベートーヴェンの時代に今の形のピアノが製造されるようになったと話をすると、みんな興味津津で聞いてくれます。

テスト対策は、いつものピアノレッスンの延長線上です!楽しく一緒に勉強して、ピアノを弾くときもそんな知識を思い出しながら弾けると嬉しいな~♪

中学生 ファイト!!

 - ピアノレッスンから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
保育士資格 試験!

Kさんは、夏ごろから、保育士資格を習得するためのレッスンに来られています。 そし …

no image
新年、曲が仕上がりました。💡

昨年末の発表会に参加していない子ども達が何人か居ます。 色々な事情がありますが、 …

no image
ピアノレスナーが教える ピアノの成長。☺

ピアノ、どうしたら 早く上手になる? 様々な年齢の、様々な子ども達とレッスンをし …

テクニック認定試験 合格しました❗🎵

8級のテクニック試験ってどんなの? 去年、小3でピアノレッスンを始めた R君、4 …

ピアノも個人面談🎵

5月に入り、学校や保育園も新しい学年に慣れてきた頃です。(*^-^) 学校や、幼 …

no image
テスト対策始まりました!✏

中学生の期末テストが近づいてきました。 部活の合間をぬぐって、今回は学年関係なく …

no image
コナン 進んできました。

コナンの曲にチャレンジしている R君。 後半のページも だいぶ弾けるようになって …

no image
兵庫県ピアノコンクール 募集要項入手!♪

2020年の兵庫県ピアノコンクールの課題曲が 発表されました。 毎年 色々なコン …

お家の方と、コミニュケーション🎵

5月に入って、生徒さんのご父兄と、個人面談をしてます。 レッスンでは、ゆっくりお …

頭がよくなるピアノレッスン?!(*´∇`)ノ

二日続けて、同じことをレッスンでお話ししました。 「これは、やっぱり大事よね✨」 …