小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

ソプラノ、メゾ・ソプラノのコンサートに行ってきました。

   

ゴールデンウィークの最終日、朝から廃品回収、夕方集金に周り、一気に日常生活に引き戻された中、午後はホッと一息声楽のコンサートに行ってきました~。

素晴らしい歌声~♪

 

第一に、声が一つの楽器 と思える 音量も響きも素晴らしい歌声でした。

全曲ピアノ伴奏で歌われていましたが、ピアノと 歌声が対等にアンサンブルされていて感心するばかりでした。

始まりは 風薫る季節のメドレーを歌われました。

ここでは、「ピクニック」など、子どもの頃歌った懐かしい歌が次々と歌われましたが、どの曲も素晴らしい響きで、こんな小さな曲でも歌う人が代われば、立派な曲に聞こえるのだーー!!と思いました。音楽表現はもちろんですが、会場に響き渡り贅沢な一時でした。

また、フォーレや、ヨハン・シュトラウスの歌曲も聴き、さすがヨーロッパでも活躍されてきた坂口裕子さんだと思いました。合唱をしている人たちは、「夢見たものは」「ぜんぶ」アンコールの「春に」などの曲は歌ったこともあり、楽しく美しい歌声を楽しんだようです。

ラストは、サウンド・オブ・ミュージックからのメドレーで、観客の方々も、ドレミの歌や、エーデルワイスなど、思わず一緒に口ずさんでいました。

歌声もですが、楽しく穏やかな 解説とトークで会場が和み、温かな雰囲気のなかでのコンサートでした。

会場は古民家で、畳の上にグランドピアノを置いた部屋でした。和室を3部屋、ふすまを外し一続きにし、土間への障子も外し、昔からの吹き抜けの土間につながり、純和風の建物ですが、坂口さんと高原さんの歌声は 吹き抜けに響き、木造の古民家と上手くマッチしていました。この会場にはもったいない コンサートですが、私達観客は目の前で 同じ目線で 出演者の息遣いが感じられ、贅沢な時をプレゼントしていただきました。

 

ピアノの上達にも 生のコンサートへ ~♪

ピアノを習っている子どもたちも、たくさんこんな技術的にも 音楽的にも素晴らしいコンサートに行って耳で聴いて、肌で感じて欲しいと思います。それが、練習ではない上達の秘訣です!!その場でしか味わえない空気感。素晴らしい響きと、字で書いて、口で説明しても伝わらない 生の音を聴いて 耳を育て、音楽感を育てて欲しいと思います。

会場で生演奏を聴くのは いいなあ~と、思って帰ってきました。

 - ピアノの先生の独り言, ピアノ教室への質問

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

涙が出るほど嬉しいね、お母さん!

年長さんのKちゃん。 春からピアノレッスンと、リトミックを始めました。 ご挨拶も …

《いじめから いのちを 守る》

《 いじめから いのちを守る》逃げる ・ 生きるため 著・近藤貞 この本を読みま …

no image
2020年 自分も学びを…🎵

先日のすみれコンサート、 私は、フォーレ作曲の ドリー組曲より『ミー・アー・ウー …

ピアノ認定試験・テクニック部門終わりました。

ピアノの認定試験三人合格しました!   ミュージックキー・システムのピ …

合唱コンクール ピアノ伴奏

中学校の合唱コンクールでした。 午前中は1,2年生の選択曲だけの発表。 早く終わ …

no image
新年のレッスン始まりました❗

新年のレッスン始まりました。(^ー^) 例年は、年の始めに1年の目標を決めますが …

バスティンコンクール 終わりました。

バスティンコンクールを終えました。 我が教室からは、中学生一人の参加でした。 中 …

京都へ 東山の旅 ~思い出と共に

京都へ 午前中 京都まで病院へ行き、午後から1人で思い出の町を歩きました。 病院 …

no image
一歳 リトミック気分~

  今日は元生徒が2人、遊びに来てくれました。1人は一歳の娘さんも一緒 …

no image
With You‥ 8月31日を 越えて ‥

8月のお盆を過ぎると、 戦争、終戦の話題が終わり、 不登校の話題が増えてきます。 …