小さなお子様から、初心者の方、大人の方まで丁寧に指導しています。

加古川市のピアノ教室「加古川音楽スタジオ」

子育てパネルトーク ♪ アドラー心理学から

   

今日は、子育てパネルトークに参加してきました。

今回のテーマは、

《すべての人間関係の悩みは  親子関係から始まる》?!

アドラー心理学を取り入れて‥

「すべての悩みは 人間関係の悩みである」 アドラーより

このアドラーの言葉から、今日のパネルトークのテーマを上げられていました

私も、この1,2年アドラー心理学に興味をもって、色々な本を読みました。

そして、今回のパネルトークの直前1週間前くらいにも、

自宅で本棚の奥の方に、まだ読んでいなかった《アドラー心理学から学ぶ 子育て》の本を偶然見つけて、

読んでいました。こんな事も、偶然のような必然だなあ~と、私は思っています。

  アドラー心理学の子育ての考え方

1,親と子は対等な関係である。

2,子どもをコントロールしようと 『叱らない』『褒めない』

3,『どうしたらいいと思う?』という問いかけや

  『こうして欲しいんだけど』というお願いや提案

  (上からの一方的な命令や禁止ではなく)

4,『ありがとう』『嬉しい』『大丈夫』など

  感謝や喜びや安心の言葉で子どもを勇気づける

5,子どものありのままを 受容することで子どもを勇気づける

  (他者や親の期待に応えなくていい)

6,子どもの問題について、必要以上に口出ししない

7,話を聴いたり、助言や援助を求めてくればそれに応える

  (管理者ではなく援助者になる)

8,親友に接するように子どもに接する

  (相互尊敬、相互信頼)

 以上

子育て中の親にわかりやすいように、まとめてられていました。

 日本での アドラー心理学の捉え方

「目上の人を敬う」「先生を敬う」「親を敬う」

など、日本で昔から言われてきたことと、アドラーの考え方が 相反する所がいくつかあり、

そこも 話題に出ました。

子どもと、親であっても、それぞれの 立場と気持ちをわかった上で、相手の事を考えるのであって、

決して 子どもが親を軽んじるわけではなく、対等に話をすると、捉える方が正しい、のではないかと話しされていました。

具体的には、

「誰のおかげで飯が食えてるんだ。」「明日からご飯も、お弁当も作らへんよ。」

は、禁句にして欲しい言葉です。上から押さえつけているだけではないかと。

それから、「あなたの事を思って言ってるのよ。」と言う言葉。

・・心当たりがあり、‥‥ 。

「あなたの事を思って言ってるのよ。」は、ほとんどお母さんの都合のよいように、こどもをさせるため、

お父さんがこうして欲しいと、思っているように子どもが動いてくれるように、言ってるのではないかと‥。

そうかも‥‥と、考えさせられました。

子どもを自由に、伸び伸び遊ばせることが、一番優秀な子どもを育てる秘訣なのではないかと、思う会でした。

 - ピアノの先生の独り言

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

人間ドックの後は 豆乃畑 !?

年に1度の 人間ドックに行ってきました。 今年も、年の近い人達の病気や、不幸をい …

no image
子ども達から 教えられること(リトミック~ピアノへ)

弱い音で私がピアノを弾くと、子ども達は 背中を丸くして歩きます! 聴こえたこと( …

8月9日  長崎 原爆投下 ‥

 今日、8月9日は 長崎に原爆が投下された日です。 今年は、つい先日 長崎に行き …

京都へ 東山の旅 ~思い出と共に

京都へ 午前中 京都まで病院へ行き、午後から1人で思い出の町を歩きました。 病院 …

自己肯定感を育むレッスン🎶を目指して

今日は、子育てパネルトークに参加して来ました。 第7回 のテーマは『自己肯定感を …

no image
はせがわ よしふみ 絵本ライブ♪

今日は 盛りだくさん!! まずは、『長谷川義史さんの絵本ライブ』に行ってきました …

2019年スタート (*^o^)/\(^-^*)

2019年になりました。 よいお正月をお迎えの事と思います。 元旦初日の出&#x …

アースミュージック・コンサート終わりました!

2月から合同練習が始まり、その様子も以前のブログ《ピアノ上達の秘訣・コンサート練 …

no image
矢野顕子さんと、上原ひろみさんの演奏から、リトミックの必要性・・

今日のあるテレビ番組で、矢野顕子さんと、上原ひろみさんが、生でセッションしている …

no image
子どもの『サインを見逃さない!』

その日のレッスンを全て終了して、 レッスン前後に、代わる代わる自習している机を片 …